コスミック出版

  • HOME
  • ウェブストア
  • キャンペーン
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > ライフスタイル > カルチャー > 江戸春画 歌川派七人衆 国貞から国政まで

江戸春画 歌川派七人衆 国貞から国政まで

発売日:2013年10月22日

著者/吉崎淳二

\2,571
(本体価格2,381円+税190円)

ポイント: 119 Pt

時代と風俗を鮮やかに描いた傑作浮世絵 完全保存版!
優雅にして妖艶! 浮世絵の一大勢力歌川派の
人気絵師が描いた不朽の名作を迫力の大型サイズで!

浮世絵界に一大勢力を誇った歌川派一門。
その優美にして妖艶な筆致は、まさに爛熟の江戸文化の象徴です。
歌川派を語るに欠かせない七人の絵師と、その作品を集めた本書は、
浮世絵、そして春画の入門書としても最適です。

【収録作品】
●歌川国貞
『新増四季の奈賀女』『艶紫娯拾餘帖』『生写相生源氏』
『春情妓談水揚帳』『春色初音之六女』
●歌川国芳
『当世吾妻婦理』『春情吉原源氏』『華古与見』『花以嘉多』
●歌川国虎
『男女壽賀多』
●歌川国麿
『花の露』『宝文庫』『東海道五十三陰』
●歌川芳虎
『開註年中行誌』
●歌川国盛
『艶色品定女』『源氏雲浮世画合』『春色入船日記』
●歌川国政
『假枕浮名仇波』

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。