コスミック出版

  • HOME
  • ウェブストア
  • キャンペーン
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 架空戦記小説 > 架空戦記文庫 > 帝国本土迎撃戦(3)帝都防衛最終決戦

帝国本土迎撃戦(3)帝都防衛最終決戦

発売日:2021年6月14日

著者/橋本 純    イラスト/久保周史

\869
(本体価格790円+税79円)

ポイント: 39 Pt

   日本との開戦を口実に、ドイツに宣戦し世界の覇権を握ろうと考えていたアメリカ。圧倒的な戦力で連合艦隊を撃破された日本は、九州を要塞化し本土決戦を決意する。同時に、ドイツなどから兵器や技術を輸入し戦力の向上を企図するも、昭和19年秋ごろには九州平野部のほとんどを米軍に占領されてしまう。さらに勢力拡大を続ける米軍は奪取した九州の飛行場を基地化し、戦略爆撃を開始する。九州陥落、本土への空襲で日本を追い込むも終わらない対日戦争。マッカーサー率いる部隊は最後の決着をつけるべく、ついに関東上陸作戦を始動する。相模湾、九十九里浜沖に迫り来る米大艦隊群に、徹底抗戦の構えで立ち向かう日本陸海軍がとった作戦とは……!?

 
 
 
     
・コスミックサイトで購入はこちらから 
 
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。